カフェ「Fulc base.」
長野県長野市

STORE
長野県長野市に建設されたカフェ「Fulc base.」。20FTコンテナハウス3棟(キッチン含むテイクアウトカフェ、カウンター席を設けた飲食スペース、オフィス)、8FTコンテナハウス1棟(トイレ)からなり、コンテナハウスの佇まいが市街地の一角に特別な空間を作り出しています。この4棟は既設のコンテナハウスを移設したもので、着工から竣工までに要した期間はたった3週間。建設後も移動可能なコンテナハウスのメリットが十二分に発揮されています。

「Fulc base.」は、紙カップやバイオマスプラスチックコップを使用するなど、環境に配慮したカフェとしてオープンしています。またSDGsに適応した循環型カフェをテーマとしており、再利用可能なコンテナハウスもその一翼を担っています。自社生産する新鮮なハーブ野菜を使い、作りたて・焼きたての美味しさと栄養を逃さない特殊な冷凍調理を活用したホットサンドやスコーン、スムージーなどオリジナルな商品展開で注目を集めています。
 -  -  -
 -  -  -
 -  -  -
 -  -  -
 -  -  -
 -  -  -
 -  -  -
 -  -  -
 -  -  -
 -  -  -
 -  -  -
 -  -  -
CLOSE